Moli Lizhi
Homeに戻る
20201月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

日常の出来事をだらだらと書き綴る気まぐれ日記です。


智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。
住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。

夏目 漱石  『草枕』から


日乗:「乗」には記録するという意味があります。もちろん「断腸亭日乗」を意識していますが、この日記の内容はとても比較にならないほどに稚拙です。それでも、かの日記のように死の前日まで書き続けられるように、、、、
扇子:「うらをみせ おもてを見せて 散るもみじ」、良寛和尚の辞世の歌です。この歌を意識して決めた背景画です。

- DiaryNote -