2005年10月5日 (水)  生面

ある人が突然に我孫子勤務(長期出張)になり、その方の業務が私にアサインされていました。私にとって「へぇっ?」の状態です。

「うだうだ」言ってる場合じゃなくて、その人と関係のあった人たちと話をしなくちゃいけなくて、、、初対面の人と話をするのって苦手なんです。相手も、一歩引いて私と話をしているのがわかるし、、、、、、まあ、話してみりゃ、大抵はいい人なのですかね、、、、


ちなみに、我孫子勤務になった人の初日の日報がメールで届きました。それで、24:30勤務終了と書いてありました。目が「・」になってしまいました。("megaten")

-------------------------------------------------------------------------------

数日前の私の日記を見て、週の初めは「日曜日」と指摘するメールを受け取りました。とぉーぃ、昔に「週の初めが"月曜"か"日曜"か」という議論がありました。ある人は、旧約聖書の創世記まで引用して議論していました。あの結論はどうなったのでしょうか、、、、

ちなみに、その2
人類はいろんなカレンダを作り出しては廃止して、月の数もいろいろ変わっています。今の月の英語名の由来を調べたことがあります。その中で、以前は10月までしか名前がなかったという記述をみました。んじゃ、後の11月と12月をどうやって表現していたのよぉ??
歴史学者のすごいところは、このカレンダを現在のカレンダに置き換えて説明してくれるところだと思います。和暦と西暦だけでもめんどくさいのに、、、、私は太陰暦さえ理解できていません。

ちなみに、その3
日本が国連に「世界カレンダ」というものを提案していたのを知っていますか?
一年を四分割して、その始まりを必ず月曜日にするのです。うんで、閏日は祝日にするのたそうです。こうすると毎年同じカレンダが使えるのです。問題は、四分割した境目で突然に月曜日に戻る事、、、、この提案は日本人の担当者が死亡された事もあって、黙殺状態です。

ちなみに、その4
来年は閏秒が1秒あります。

それで、一週間の始まりは「日曜なの?」「月曜なの?」、、、、