2007年12月2日 (日)  時間

紅葉という京都を思い出しそうだけど、新寺通りの神社仏閣も素晴らしいのですよ。

「みてみて」といわんばかりですよね。塀から零れ落ちそうなくらい。

私が写真を撮っていると、ご年配のご夫婦も散策中で「ねぇきれいねぇ、どこか遠くに行かなくとも、ここでこんなに綺麗(紅葉が)に見られるのねぇ」とご婦人が話しかけてきました。ご主人もそれに相槌をうちながら、隣の寺を指差して「こっちも綺麗だったよ」と教えてくれました。

寺だから山門というのかなあ、教えてくれた寺の入り口は紅葉のトンネルのようでした。何気ない会話、別に何かをもらったわけではないけど、すごく大事な時間を貰ったような気になりました。

そして、2人で手をにぎあう老夫婦はまるでハネムーンのようでした。

-------------------------------------------------------------------------------

神社仏閣の中って贅沢ですよね。
しかも、「ただ」で観賞できるのだから、、、、

これって錦鯉というのかなぁ、、、優雅に泳ぐ姿を見てるのもいい時間に思えた。

961-1.jpg 961-2.jpg 961-3.jpg