2007年6月16日 (土)  調整力

レッスンのインストラクターが代行でいつもと違う先生でした。この先生は「あおば祭り」などで有名な先生でレッスンも楽しいのです。

その先生の話。
運動能力は色々とあるそうです。例えば「瞬発力」「持久力」などだそうです。その中に「調整力」と云う物があるそうです。

「調整力」の例として、走っている途中に水たまりがあり、そこまでの運動から「飛び越える」と云う動作に変える事などだそうです。

人間の動作は「動く」事は比較的に簡単にできるそうです。しかし、その動作を「止める」事は「動く」よりも難しいということでした。

ここから先の話は具体的なスッテプの名称が出てきてしまうので止めます。しかし、具体的に教えられたスッテプを実際にやってみると難しいと感じました。

------------------------------------------------------------------------------

帰り道に、花に囲まれた家があります。ご主人が手入れをしているのを時々見かけます。
紫陽花が咲くまではにはもう少し時間が必要なようですね、


已去何処愛花人   花を愛する人はどこに行ったのか
只留残影如春夢   ただ面影が春夢のように残る

793-1.jpg 793-2.jpg