2020年3月5日 (木)  雨ニモマケズ

一般に「宮沢賢治」は童話作家と知られています。
しかし、サラリーマンとしての宮沢賢治を知っている人は少ないと思う。
営業として、都内を駆け回っていたらしい。

有名な詩「アメニモマケズ」というのは、宮沢賢治の死後に営業で使用していた鞄の中から発見されたといわれています。

私といえば、我が事ばかりでいっぱいいっぱいです。とても、他人の事を思いやれる余裕などありはしない。でも、そうありたいと思うのは自由だよね、、

------------------------------------------------------------------

2020年3月4日、中国・上海の夕刊紙、新民晩報によると、中国を代表する複合企業、投資会社の一つで上海に拠点を置く復星集団がこのほど日本へ送った支援物資の箱に、宮沢賢治の詩の一節「雨ニモマケズ風ニモマケズ」が書かれた紙が張り付けられていたという。

復星集団から日本への支援物資の第一弾として、医療用マスクや手袋など3万6000点が1日午前、成田空港に到着した。東京や北海道などに寄贈されるという。

------------------------------------------------------------------

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治


雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭  (蔭 第4水準2-86-78)
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ[#「朿ヲ」はママ]負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

4-1.jpg