Diary 2005. 6
メニューに戻る
2005年6月1日 (水)  葉桜

新寺をあるいていて次の文の碑をみつけて、そのままその寺の奥で樹齢200年の葉桜を見つけました。

道行く老人が「昔はこの辺までにも海鳴りが聞こえていたのに、今は騒音が、、」とはなしていました。石碑の話を訊く私に、その人は熱心に昔の話をしてくれます。私はこの方が石碑の話をしてくれるのを気長にまっている事になりました。


---------------
碑の表
---------------
加藤千代殿に贈る
のぼる日に庭の桜木色そへて千代に八千代に栄えますらむ
   ちよ恵

---------------
碑の裏
---------------
加藤千代殿は夫君亡き後十有八年、篤信の総代として当寺護持のため特に盡力なされたので感謝の意を表してここに碑を建立する。
昭和三十三年三月吉辰 道仁寺 十三世大定
坊守 常盤ちよ恵

52-1.jpg



2005年6月2日 (木)  夢は57セント

霧の深い夜は大好きよ、5メートル先にあの日の夢たちが映画みたいに映る♪、、、、、、この田舎じゃ、そのような夢は映りませんよね。

それよりも、用水路の水が綺麗でよく見るといろいろな生物がいるのですよ。このような霧の日は誰にも邪魔されずに風景を見ていられます。


--------------------------------------------
霧で見えないけど、この先にコロナワールドがあって、田舎にはもったいないくらいの大きさのスクリーンがあるのですよ。
http://www.korona.co.jp/Main/world/fr_sen.html

53-1.jpg



2005年6月3日 (金)  人身売買監視対象国

別に、アメリカに調査してもらいたいと思わないけど、アメリカの人身売買監視対象国リストから日本が外れました。でも、日本は最低基準を守っているだけで、もっと努力が必要との事です。

そういえば、人権を守る法律が国会をいくつも通ったもんね、国会議員の努力に敬意します。それだけではなく、法の厳正な執行と国民の努力が必要ですよね。

【写真】
trough the view of girl's eyes.
視線の先に、、、

【追記】2005/6/14
日本の人身売買の主たるものは、外国(特に東南アジア)から女性をつれてきて性風俗業に就かせるというものです。彼女らはそのような仕事と知らないで日本に来ている人も多いとききます。
「視線の先に」そのような物を見ていたのではないと思いませんか。

54-1.jpg



2005年6月4日 (土)  月下獨酌

花間一壺酒          花間(かかん) 一壺(いっこ)の酒(さけ)
獨酌無相親          獨酌(どくしゃく)相親(あいしたしむ)無(な)し

李白の「月下獨酌」の最初の2行です。
咲く花の中で酒壺をひとつかかえ、ひとりで酒をついで飲み、親しむ友もない。

今夜は月夜ではありませんが、裏庭を見ながらの一人酒も楽しいものですよ。蹴球では、バーレン戦で日本が勝利したので世はお祭りモードのようです。


2005年6月5日 (日)  聞きたくない事実を聞く

また、米兵とイラク人の死亡人数の発表がありました。
私の道徳基準って、聖書によるものがつよいのですが、私は躓いてしまいそうです。

http://www.agape.jp/cgi-bin/diary/diary.cgi?mode=popup&y=2005&m=2&d=13

【画像】
Your every thought is my heartbeat.

56-1.jpg



2005年6月7日 (火)  初物 トマト

今日の朝食にトマトがありました。

我が家の初物です。
でも、私は何も手伝っていなくて、もっぱら父母が手入れをしています。(^^;)

57-1.jpg 57-2.jpg



2005年6月8日 (水)  不協和音(サッカー 対北朝鮮戦にて)

数日前に、夜の番組で中田選手のインタビューがありました。それは、いつもの彼ではなくて、口数が多いものでした。

「多分、ワールドカップへのチャンスは自分にとって最後だと思うのです。だから、(日本の)選手の悪いことを話し合っているのです。ボールをとりあう時に、(日本選手は)相手の怪我を考えて一瞬止まってしまう。それではいけないんだ。一対一で負けてはいけない」と、、その話し方には苛立ちを感じさせました。

今日、二点目を取得した時に、カメラが中田選手の顔をとらえました。その時、彼の顔は「スマイル」でした。その次にカメラが彼をとらえた時に、彼の顔は隣の人と共に「ラフ」でした。
(中田選手は、イエローカードが二枚で、この試合には出場できずに観戦していました。もち、前のゲームでは大活躍だったんですよ。それで、このゲームに勝てばワールドカップ出場にできる道を開いたのですから、、)映像としては、このスマイルからラフに変わる瞬間をみたかったなぁ。

中田選手のどちらの顔も「代表」としていい顔だと思います。しかも、日本はワールドカップに出場できることになったらしい。、、、うふふふっ^^)

ところで、中田選手が練習の時に短パンをめくりあげて練習をしていました。それが「パンツ一丁」で練習しているようにみえて、各局のレポーターがいちいちにその説明をしていたのが印象的でした。勝った今なら、笑える話だけどね、、、

モーツァルトの弦楽に「不協和音」という曲があります。出だしの数節が、合わない(ハモらない)和音で始まるのです。その後は、自分で曲を確かめてみてね、、、、やはり彼は天才なのだと思いますよ。


| 1 | 2 | 3 | 4 |
2005/6
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

前月     翌月