Diary 2006. 10
メニューに戻る
2006年10月1日 (日)  ぶらぶらっ

昨日、行列ができた店を見に行きました。
商品が残っているので、、、ホッ、、、変な心配だなぁ、、と我ながら笑ってしまいます。

定禅寺通りを散策して、目的も無く店に入っては「これいいなぁと思っても、私には不要な物」とあれこれ考えながら歩いていました。
西公園では「植木祭り」なるものをしていました。ベンチでしばし人の流れを眺めていました。

帰りは、定禅寺の裏道を、来たときと同じように「ぶらぶら」歩いて、気まぐれで店に入ったり、、
したら、ラーメン国技館を見つけました。あーっ、これが噂のラーメン国技館ね、、、、周囲を見ると、、、あった!お茶屋さん。

昨日の友人が「ラーメン国技館の近くにある御茶屋さんから、抹茶を買っている」と云ってました。
多分、この店だね、、今度、私も買いに来ようっと、、、、


今日から「衣替え」、部活帰りの学生かな「冬服の学生」と「夏服の学生」が入り混じっています。

535-1.jpg



2006年10月2日 (月)  まわるまわる

月曜日、しかも、第一営業日です。

事務の女性は「月締めの作業」でとても忙しそう、、。
私は、目の前の人が「滋賀に転勤」になり、私はチトっ寂しいものがあります。

いつも、思うことは「誰一人、この人がいなくなっても地球がSTOPする事」はない。影響は精神的なものだけなのかなぁ、

夕方になり、私の次の業務の件の話がありました。んーっ、難しそう。


2006年10月3日 (火)  サービス

銀行でまとまったお金を解約しました。

したら、「粗品ですが、実用品なのでもらってください」と話されました。
私は、解約しても粗品をもらえる事に驚きました。銀行も変わったのかなぁ、、

-------------------------------------------------------------------------------

宮城野の区役所に行って、お金の支払いをしようとしたら「今日の手続きにより追って、支払いの用紙が自宅に届きます。市民の利便性を考えて、支払いは銀行かコンビにでする事にしました。サービス向上ですね」という。私は「以前なら、ここで手続きも支払いも一回でてきましたよね、その方が便利なのだけど、」というと、担当者は「法律で決まったことですから、私たち法律にしたがうだけで、、」と答えます。
私はペーパードライバ、私の家と区役所との位置関係から、公共の交通機関が無くてタクシーを利用しています。しかも、会社をお休みしています。

大きな通りまで歩いて、タクシーを拾って、愚痴をこぼしてしまった。
タクシーの運転手は玄人なのでしょうか、私の愚痴に相槌をうってくれる、、、ちょっと気が晴れました。
ここからなら、あるいて自宅まで帰れるところでタクシーを降りました。(時間がフリーなときに、歩くのは気にならないんだ、、)

最近、重税感があります。何をしても税金がかかる、、、


2006年10月4日 (水)  perlのお勉強、、、かなぁ

朝、バスの窓から街路樹をみたら、銀杏(いちょう)の木の下に銀杏(ぎんなん)が落ちているのを見つけました。

ふとっ、以前に訪ねた寺に行ってみたくなりました。
日記を見ると11月20日なので時期が違いすぎる、、、銀杏(いちょう)の下に落ちていたのは銀杏(ぎんなん)ではなかったのかなぁ、、?

http://www.agape.jp/cgi-bin/diary/diary.cgi?mode=popup&y=2004&m=11&d=20

-------------------------------------------------------------------------------

午前中、新しい業務の打ち合わせを1時間くらいして、開放されました。
事務の女性がホームページを作成中とのことで、技術的なアドバイスをして帰宅しちゃいました。

わたしも帰宅して、ホームページの改良作業をしています。、、といっても表向きは変わったように見えない改造なのだけど、、


2006年10月5日 (木)  銀杏の確認、、、わざわざかも、

先週、行列ができた店に寄ってみました。

店員曰く「商品が行列の人数に対してたりなかった。今週末にも同じ行列があるかも」と、、、

-------------------------------------------------------------------------------

昨日、バスの中から見た銀杏と思われるものを確認に行きました。やっぱり、銀杏でした。
知っていますか、銀杏には「オス」と「メス」があり、これは日本の学者が発見した事だと記憶しています。
それも、最近なのです。
しかーしっ、仙台市はそんなことを知らずにオスメス関係なく植えちゃったので、銀杏がたわわになります。
銀杏のオスとメスの区別って銀杏の葉でも見分けがつくのですよ、葉に切込みがあるのがオスなんです。
覚え方は、オスはスラックス、メスはスカートです。苦しいけど、オスのイチョウの葉は切込みがあり、メスのイチョウはスカートに見立てて、、、

-------------------------------------------------------------------------------

嵐がちかい、、、明日の十五夜は絶望的。

「ホテルメトロポリタン仙台で十三夜の特別メニューが用意されているかも」と思い、ホテルによってみたけど、特別メニューは無かった。残念。毎年あるんだけどなぁ、、

539-1.jpg 539-2.jpg



2006年10月6日 (金)  ショパンが聴けない

今、ショパンを聞くとその曲の中に「神経質な音」が聞こえてイラついてしまいます。
今まで、こんな事がなかったのに、いつも「きれい、かっこいい」と思っていました。

ショパン ワルツ 第6番 変ニ長調 子犬のワルツ 作品64の1

確か、ショパンがだれだったかなぁ、誰かにおねだりをされて作った曲です。
この曲は、犬をペットに、そして犬を放して犬を自由にした事がある人なら直感で理解できる曲です。
子犬が自分の尻尾を追っかけて、くるくると回っている風景を曲にしたものです。

子犬がくるくると回っているリズム、優雅なリズムの時には子犬ををみている人の笑顔さえも想像させてくれます。

今、犬が走り始めるメロディにさえもイラついてしまいます。
演奏者のせいかと、別のCDを聴いても同じようにイラつきます。

これには、私は私に気づかない、何かイラつくものがあるのだと思っています。

-------------------------------------------------------------------------------

ショパン 練習曲 第12番 ハ短調 革命 作品10の12

イラつくのも、私が不安定なのはこれが原因のような気がする。
ショパンは練習曲さえにも感情があります。でも、どの曲にもショパンの臭いがするのです。

私は北朝鮮の「核実験の発表」にショパンの「革命」を思い出し、その他の曲を聴いてもイラついてしまう。

http://www.agape.jp/etc/hiroshima.html

子犬が自由に走り回っている風景を、笑ってみていられる生活を失いたくない。


2006年10月7日 (土)  計画的な行動を!!

直接に台風が日本に上陸したわけではないのですが、台風に刺激された低気圧のおかげで「台風」と間違うような大雨です。

家の人は「こんな日に出かけるの?」と、私に問います。私は「はい」と返事をして家を出ました。
そうなんだよね、農家の人は天気が雨の時は「お休み=お茶会」名のですよね。

-------------------------------------------------------------------------------

今日も、楽しいこと、悲しいこと、悩むこと、いっぱいいっぱいの日でした。

考え事をしながら、SAKURANOの前まで歩いてきたら、私の横をバスが追い越していきました。そして、SAKURANOの前には多くの人が行列をなしていました。私を追い越したバスはその行列の前で停車しました。
バスの行き先を見たら「遠刈田、蔵王村」と書かれていました。そうーかぁ、今日は三連休の始まりなんですね、みんな計画的な行動をとっているんですね、、私は馬鹿みたい。

バスに背を向けている人がいるのは行列が長すぎて「Uの字」の形に人が並んでいるからです。

行列の中で子供を抱いている女性を見かけました。幸せな気分になりました。よい旅路になりますように祈ってしまいます。

-------------------------------------------------------------------------------

昨日が十五夜、でも、雨のために月を見る事ができませんでした。

夜に窓を開けたら、裏庭に月の影が落ちているをみつけました。そうだ、十五夜は昨日だけど、月齢的には今日の方が満月にちかった筈と外にでました。
甘かった、、やっぱり月を見ることはできませんでした。

541-1.jpg 541-2.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
2006/10
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月