Diary 2007. 8
メニューに戻る
2007年8月1日 (水)  一言多い

【一言出口駟不及舌】
いちげんくちをいずればしもしたにおよばず

たったひと言でも誤ったことをいえば、駟(四頭だての馬車)で追っても追いつけない。ことばは慎まなければならないことのたとえ。
〔旧唐書・孫伏伽〕

こんな言葉を知っていても、失言をしてしまいました。しかも、他人をまきこんでしまった。
謝罪しても赦されず、相手は正論を述べる。どうしようも手だてが無くなってしまいました。


つくづく、対人能力の無い自分だと思います。

時代の歌詞にある「こんな時代もあったねときっと笑える日が来る」と云える日が来てほしい。

--------------------------------------------------------------------------------

最近、計算が、特に暗算が出来なくなった。「ボケ」の初期症状かもしれない。
、、、と思っていたら、コンビニの人たちも暗算ができなくなってきているみたい。「みはおとミキオ」「ミキオとみきお」という漫画にだったかなぁ。
未来の人が計算ができなくなっていて、過去から未来にいった「みきお」が4桁の掛け算をしてみせて大騒ぎになるという話がありました。その話を思い出して苦笑しています。


2007年8月2日 (木)  おどろき

びっくりすることを聞いた。
悪いのは私だと思うのだが、、、人間関係に疲れる。

-------------------------------------------------------------------------------

【信賞必罰】
しんしょうひつばつ
功績があれば必ず賞を与え、罪があれば必ず罰して賞罰をきちんともれなく行うこと。
〔漢書・芸文志〕


2007年8月3日 (金)  何も

驚きのあまり何も書けない。


2007年8月4日 (土)  思考が停止している。

思考が停止している。


2007年8月5日 (日)  恐怖

事件は5月13日に起きたらしい。
五人の未成年者がとある人を「浮浪者」と勘違いをして、その人にオイルをかけ火をつけたそうです。
その五人は浮浪者の人格を完全に否定する不愉快な発言が続いているそうです。

未成年者がどうしてこのような信条を持つようになったのか、自分が特別な人だと思っているのか。
とても、怖い。

-------------------------------------------------------------------------------

あれっ、今年は「申年(さるどし)」だっけ?
梅干は申年に作るのが、我が家の慣わし、、何か、理由があるのでしょうね。父にも母にも理由を聞けずにいます。

うちの梅干、おいしいのですよ。

-------------------------------------------------------------------------------
【追記】申年に梅干を漬ける理由

平安時代中期
人皇62代 村上天皇の御世、天徳四年の申年に都に悪疫が流行した。
村上天皇ご自身も病気に倒れられた。それが、梅干と昆布茶を食したところ病気が平癒したという。
このとき以来、申年の梅干は薬になると言われています。申年の中で甲申の梅干は高値で取引されるとか、、、

842-1.jpg



2007年8月6日 (月)  ヒロシマ

学生の頃「ヒロシマ」という詩を読みました。
内容はうる覚えで「私たちに本当の死をかえせ、、、、」ということが書いてあったように思います。
原爆で一瞬のうちに体を蒸発してしまったことを表現しているとおもいます。

先生に詩の題名が「広島」「ひろしま」ではなく「ヒロシマ」なのかと質問をされました。
漢字でやひらがなでは「日本の中の出来事」に終わってしまう。世界に発信するために「ヒロシマ」にしたんだというのです。
HIROSHIMAでは伝えられない人がいるのでしょうね。

-------------------------------------------------------------------------------

なんとか、原爆を無くす方法があると思うのです。


2007年8月7日 (火)  夜半の雨に

夜半、大雨の音で目が覚めました。

テレビをつけると薬害エイズ被害者のR議員が映っていました。
「無所属」のようだけど、国会で無所属でやって行くのは大変だと聞いたことがあります。どこかの党に所属していてもこの法案の意味するところは何かと知る事が大変らしい。

R議員が信念を大事に、成果が得られますように。何よりも体を大事にしてほしい。

-------------------------------------------------------------------------------

なんでこんな大変な政治家という職業を選ぶ人がいるのだろうか、と疑問に思ってしまう。


人間界がいろいろな大騒ぎのなかで、無心に咲く華を羨ましく思えます。

844-1.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
2007/8
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

前月     翌月