Diary 2008. 4
メニューに戻る
2008年4月1日 (火)  時間は過去から未来に流れる

木蓮と桜は同じ時期に咲くものとばかり思っていました。
神奈川県大和市中央林間に住んでいた頃、近くに小さな公園がありそこに木蓮と桜がありました。この時から同時期に咲くものと思っていました。

仙台の人たちが言うには「木蓮の方が速く咲くよ」というのです。
泉中央駅の木蓮を見ていると確かに、仙台では桜より木蓮の方が先に咲きそうですね。

帰り道、バスが来ない!!、CD屋に行ってみました。
「黒人演歌歌手」として、今とても有名な「ジェロ」さん。
CD屋でも必ず扱っている。

-------------------------------------------------------------------------------

今日から、私が利用しているバスの運行が宮城交通に委託されました。
対応がとても丁寧なのです。バスは乗客が座席に着くまで発車しません。アナウンスもとても丁寧になりました。

結果、バスが駅に到着するのが非常に遅れました。ちょっと、乱暴でも良いから時間を守って欲しいと思うのは私だけだろうか。安全運転が一番なんだけどね、、、

-------------------------------------------------------------------------------

後期高齢者医療制度、75歳以上は「後期?」なのでしょうか。
しかも、年金から自動で引き落とす、、、年金生活者にそんな余裕があるだろうか。
今日から食料品も値上げになりました。政府から卸される小麦の値段があがったから、、、、

1081-1.jpg 1081-2.jpg



2008年4月2日 (水)  鉄魚

夜、
長い棒を持った女性たちとすれ違いました。
あの長い棒は「長刀かなぁ」と想像していました。残念ながら、その棒は長い袋に入れられて正体を知る事ができませんでした。

今度は長い棒を持った男性たちが目の前を歩いていくのを見つけました。やはり、その棒は袋に入っていて正体を知る事ができませんでした。
しかし、今度はその棒の脇に野球のバットをいれるような筒をもっている事に気づきました。、、、、もしかして、弓道かなぁ、、、、


以前に、立川市に住んでいた頃に、近くに諏訪ノ森公園がありそこに隣接するように神社がありました。
休日になると、その神社の境内で弓をひく人がいました。
静寂な中から、、、、「ターーーンっ」と的に矢がある音が印象的でした。なんども、なんども、弓をひく同じ動作、、、「道」という字がつくものは難しいものがありますね。

そういえば、柔道の国際ルールが変わりそうです。日本の柔道は技をかけた人が勝つ、フランスなどでは最後に背中を床につけた人の勝ちなのだそうです。
柔道がスポーツ化しているのは誰でも感じていることだと思う。勝った時のガッツポーズに不快なものを感じます。

それで話しを戻して、、弓を持っていた女性たち、男性たち、笑顔で話し合っていました。「若い仲間」っていいなぁと思う。

-------------------------------------------------------------------------------

自宅に帰ったら、私が買った甕(かめ)に鉄魚が入っていました。
母が友人から貰ってきてくれたそうです。

1082-1.jpg



2008年4月3日 (木)  集団登社??

泉中央駅周辺には、ベンチャー企業も多くあるのてすが、なにげに、ひっそりと大きな会社もあります。

駅を出て、歩いていると前方に明らかに「新入社員」とわかる人たちが歩いていました。
私は「多分、緊張しているよなぁ」「不安だよなぁ」「何か、希望をもっているかぁ」と思いながらその風景をみていました。

私が知る限り、会社に入ると痩せるのですよね。ずーっと緊張しっぱなしで、しかも1日中、周囲から自分に対して視線を感じるのですよね。
始めは「自意識過剰だょ」と自分に言い聞かせていましたが、やっぱり視線を感じました。

この集団はとある大きな会社に入っていきました。

-------------------------------------------------------------------------------

以前、「電車の中での携帯はご遠慮下さい」とアナウンスが流されていました。
都内では早々にこのアナウスは止められました。

しかし、仙台では「携帯電話は心臓のペースメータなどに影響するので電源を切ってください」とこの前までアナウンスが流れていました。
多分、携帯電話は心臓のペースメータに影響を与えるはずです。しかし、それは携帯電話と心臓のペースメータが密着したときと思われます。
「携帯電話は心臓のペースメータなどに影響するので電源を切ってください」というアナウンスは事実上、だれもが無視していたので意味が無かったと思います。

でも、携帯電話はどんな悪さをするかわからないところがあるので、注意が必要なのですよ。

今朝、地下鉄に乗ろうとしたらティッシュが配られ、その裏の広告が下の画像です。
そして、社内のアナウンスも変わりました。
でも、「"優先席"の周りでは携帯電話の電源を切ってください」というのは変な感じがしますね。

1083-1.jpg 1083-2.jpg



2008年4月4日 (金)  なくし物

ビルの外壁の工事も終わったようです。それで、新しく入居する会社の社員と思われる人がビルに入ろうとしているのだけど、入り方が解らず困っているらしい。

そうそう、ビルのセキュリティってみんな違うから、違うからセキュリティなのかも知れないけど、、私はややっこしいのは苦手です。

以前、勤務場所が川崎市のリクルートビルの最上階だった事があります。
最上階って、不便な事も多くて、携帯電話の電波なんて届きません。だって、携帯電話の基地局のアンテナよりも高い位置にあるのですから。

ある時、休日に出勤して仕事をしているとドアを開けて「どぅもーぉ」といいながら掃除のおばさん達が入ってきました。
して、一通り掃除が済んでまた「どぅもーぉ」といいながら、おばさん達はドアから出て行きました。すると、そのとたんに天井の照明が消えました。同様に暖房が切られました。

私は「あっ、切られちゃった」とのほほんとしていました。ンデ、、、、はたっと、気がついたのです。電源を切られたという事は「セキュリティーを掛けられたということ??」ではないかと。
案の定、ドアまで行くとセキュリティが掛けられていました。内側からドアを開ける事はできる。しかし、私がドアを開けたとたんに警報機が鳴る事は明白。

でも、そのうちに誰かが来るだろうと、放置していました。
高層階って怖いですね、どんどんと室温が急降下するのがわかるのです。さすがに「これは命に関る」と思って、警備会社に電話して開けてもらった記憶があります。


やっぱり、人間は地面の上で暮らすべきだよね。

----------------------------------------------------------------------------

日韓で外相会議が日本で行われたそうです。

その中で、韓国の柳明桓外交通商相が「朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)を返してほしい」と日本に要求したそうです。
私は「なに?その朝鮮王室儀軌って」思いました。

んで、ネットで調べるとややっこしい問題なんですね。
日本の皇室と韓国の王室は婚姻関係があるので、王室から皇室に朝鮮王室儀軌の写しが送られているのは当たり前だと言う人。
しかし、韓国では「略奪だ」という人も少なく無いようですね。

、、と、ネットを見ていたら、韓国は「朝鮮王室儀軌」の本物を紛失しているばかりではなく、憲法の原本も行方不明、国璽まで行方不明と書かれているページをみつけました。
あららら、、、、っ


------------------------------------------------------------------------------

【両国の関係改善に向けて調整〜日韓外相会談】
高村外相は4日、韓国・柳明桓外交通商相と都内で会談し、両国の関係改善に向けて交流拡大の具体策を調整することなどで一致した。
小泉・盧武鉉政権時代に冷え込んだ両国関係を改善するために、両外相はワーキングホリデービザの拡大検討など、交流強化の具体策について、今月20日の李明博大統領の来日までに調整することで一致した。また、EPA(=経済連携協定)の締結に向け、予備的交渉を早期に開くことで合意した。
一方、柳外交通商相は、宮内庁が所蔵する朝鮮王朝の行事などについて記録された「朝鮮王朝儀軌」の返還を求めたが、日本側は植民地時代の請求権は既になくなっていることを説明するにとどまった。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20080405/20080405-00000003-nnn-pol.html

【朝鮮王朝儀軌】
朝鮮王室儀軌(ちょうせんおうしつぎき)は李氏朝鮮時代の国家主要行事を文章や絵画で記録した文章類の総称である。2007年にUNESCOの世界の記憶に指定された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%8E%8B%E5%AE%A4%E5%84%80%E8%BB%8C

1084-1.jpg



2008年4月5日 (土)  ほこうえい

東京では週中に桜の開花宣言がされました。
、、思いきや、家の周囲に満開に咲いている木がありました。

さくら??????近づけば、梅だった。

犬をつれて散歩に出ました。うだら、うだら、、、蒲公英(たんぽぽ)をみつけました。
蒲公英という漢字は「ほこうえい」と読むべきなのかもしれません。漢方ではそのように読んでいるようです。

んじゃ、日本はどうして「たんぽぽ」と呼ぶのだろうか、、田んぼ鉾か???  <=とてもいい加減な想像です。


んで、漢方では、、とある本によると

薬用部位は葉、茎、根の各部位にあります。

春または初夏に、花の咲く前の全草を採集し陽乾したものを漢方生薬では蒲公英(ほこうえい)というそうです。
根にも漢方の名前がついていて、秋から春にその根を掘り、陽乾したものを蒲公英根(ほこうえいこん)というそうです。
葉も根と同じ作用があり、発汗、解熱、消炎、健胃、利尿、強壮、催乳などに薬効がある」というけど、、、、

ここに書いてある事をそのまま信じちゃだめです。病気は医者に看てもらいましょう。それに蒲公英はいくつか種類があるので、どの品種かにもよるし間違えると「毒」にあたる可能性もあります。

ところで、たんぽぽの根をコーヒーの代わりとして飲用する事があります。私も飲んでみたけど、とても上手いとはいえなかった。やっぱ、代用品だね。

1085-1.jpg 1085-2.jpg 1085-3.jpg



2008年4月6日 (日)  つくしづく

仙台の桜の標本木は榴ヶ岡公園の中にあるシダレザクラのどかとばかり思っていました。仙台の標本木はソメイヨシノではないと勝手に思っていました。

「仙台管区気象台にあるソメイヨシノの花が、基準の花の数5つ咲いたのを確認して仙台の開花宣言をしました」とニュースで聞きました。「ふーんっ仙台の標本木もソメイヨシノなんだぁ、、」と思いつつ、その言葉をきいて家の周囲をぶらり、ぶらりとしていたら、しだれ桜が咲いているのをみつけました。

その後に、土筆の群生をみてちょっとひきましたが、、、
「つくしづくし」なんかとても語呂のいい単語でしょ、、、最初は「つくしずくし」の間違いと思っていましたが、春の季語で「つくしづくし」でいいみたいです。

土筆は食することができるので「つくしづくし」を「土筆ばっかりの料理」と勘違いしそうですね。でもね「つくしづくし」は土筆の別名です。「土筆の別名」を「土筆ばっかりの料理」と解釈すると俳句の意味が変わってしまいます。

話がそれるけど「筆の花」という季語も捨てがたいものがあります。

-----------------------------------------------------------------------------

一つ長く一つ短しつくづくし
正岡子規

1086-1.jpg 1086-2.jpg



2008年4月7日 (月)  無頓着

「無頓着」という言葉を知っていましたが、「頓着」という言葉を知りませんでした。どうやら「頓着する」の否定形らしい。

仏教用語でもあるらしく、とあるカルト教団の教祖がこの言葉を使用していました。この教祖の言葉や行動には危険性があるのでそのままここにかけませんが、、、、

泉中央駅ではいつものように歌を歌う人がいました。
だれも立ち止まらない。
だれも気にしない。
だれも彼らに視線を送る人もいない。

、、、彼らにはそんな事はどうでもいいことなのかもしれない。もっと、違う目標があるのかもしれないと思う。


地下鉄のコインロッカーがデジタル化されました。あの一つ一つの扉の穴にコインを転がしていれて使用するロッカーは撤去されて、液晶ディスプレイ付きの集中管理型のコインロッカーになりました。

一番右の写真はTBCがそのコインロッカーが新しくなったことを取材している風景です。しかし、そのコインロッカーの脇はいつもとあるホームレスの定位置で、今日もその場所にいました。そこにカメラを向けるのはよくないと私は思う。

事実を伝える報道ならば理解できるけど、コインロッカーは他にもあると私は考える。そのカメラマンにカメラを向ける私も「無神経」か、、、


------------------------------------------------------------------------------

【無頓着】むとんちゃく
自分の行いの可否や相手のおもわくなどについて、少しも配慮しないこと。

1087-1.jpg 1087-2.jpg 1087-3.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2008/4
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

前月     翌月