Diary 2013. 10
メニューに戻る
2013年10月18日 (金)  スティックセニョール (茎ロックリー)

今年、「サ○○のタネ」から購入したスティックセニョールの種から、必ず変な蕾をつけるブロッコリー1本生えてくるのです。

今年はブロッコリーを三回植えたけれど、三回とも変な蕾をつけたブロッコリーができました。画像は頂頭の部分のブロッコリーでスティックセニョールならばあまりでかくならないのですが、直径30cm位までに大きくなります。しかも、とてもかたくて不味いのです。

脇芽のスティックも頂頭のブロッコリーと同じで大きくてとても不味い。
マズーイ!!(≧〜≦)o

交配時の先祖帰りかなぁ??

スティックセニョールは家庭菜園向きです。収穫時期が長いのでとても楽しめます。大きな農家はスティックセニョールを出荷するのに不向きなのです。出荷するためには手間がかかりすぎます。

スティックセニョールの味は保証付きですよ。
そうそう、長期に収穫したい時は肥料もしっかりと与えてくださいね。<=秘訣です。

1673-1.gif 1673-2.gif 1673-3.gif



2013年10月26日 (土)  

「韮」、この漢字はニラと読みます。

ビニールハウスの端の方はデットエリアで耕運機が入りにくいところなのです。しかも、作業がしづらい場所です。で、よくこの場所はニラなどを植える人がいます。私もその一人です。しかも、このニラは数回切り取っても芽を出すありがたい野菜です。ハウスを開けておくと適度に雨水がはいりこれも手間いらずの要因になっています。

今年のニラは花を咲かせて枯れたのですが、冬のビニールハウスの準備をするために一週間位ビニールハウスを閉じたまにしていました。するとニラが伸びてきて食べられる程になっていました。

もちろん全部を切り取り食しました。旨かった。
 \(ёOё)/ うまーい♪


残りは知人に差し上げました。

1672-1.gif



2013/10
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

前月     翌月