Diary 2013. 9
メニューに戻る
2013年9月11日 (水)  朱い花咲いた。誰らも愛される花、、、

朱い色を持つ花はその花を見る人を元気にしてくれると聞きました。

去年、母が病に伏したので庭にサルビアを植えました。しかし、残念ながら母はそのまま入院をしてそのサルビアを見られませんでした。
しかし、そのサルビアは私を励ましてくれました。そして、体調を崩していた父を慰めてくれたと思います。父のベットからよく見える庭にサルビアを植えていたから、、、

今年も、病の後遺症に悩む母のためにサルビアを植えました。


サルビアの語源は、ラテン語の「治癒」「健康」を意味し、サルビアの花言葉は
「良い家庭」「家族愛」「家庭の徳」「燃ゆる想い」「知恵」「エネルギー」「全て良し」です。

花束(*゚ー゚)o∠※

1674-1.gif



2013/9
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

前月     翌月