Diary 2017. 2
メニューに戻る
2017年2月3日 (金)  立春を明日にして

1月29日に「キャベツ」「白菜」と「ブロッコリー」の種をまきました。
今日は種をまいてから五日目で予定通りに芽が出始めました。
まだ、寒いので苗として定植できるまでに育つには時間を要します。

さぁ~春がくる。

       --------------------------------------------------------

なにとなく
心さやぎていねられず
あしたは春の
初めと思へば

 良寛

1793-1.jpg



2017年2月4日 (土)  父と母が育てたナス

去年も畑に茄子を植えました。
そのナスが夏に多くの実をつけて豊作になりました。
私は「茄子を上手く作れた」と自惚れていました。

昨日、使用しなくなったサーバーで動かしていたブログを整理していました。すると、 元気だった頃の父と母が作っていたナスの写真が見つかりました。そこには、私が育てたナスと比べることができないくらいにりっぱなナス畑が写っていました。

今年の目標ができました。

1792-1.jpg 1792-2.jpg



2017年2月7日 (火)  水仙の芽がではじめた

画像は水仙の芽です。

韮(ニラ)ではありません。毎年、一件くらいの割合で水仙の芽をニラと間違って食べてしまい重篤に陥る人がいます。水仙は球根だからいつもおなじ場所に咲くはずです。水仙を誤食してしまった人は去年の花を見なかったのだろうか。心さみしい、、、、 それとも見ず知らずの野山の水仙を食したのでしょうか。それはそれで無謀な行動とおもえます。

津波が来た数か月後に、、、、 道端に水仙が咲いているのを見かけました。泥で埃っぽい風が舞う中を水仙が咲いていました。

NHKの「花が咲く」という曲は、被災者の一人が美智子様に水仙の花を渡すところが印象に残ったと話していたように思います。

水仙は春の日差しとあの時のことを私に思い出させます。

1794-1.jpg



2017/2
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

前月     翌月